どんな時でも僕らサポーターは信じ続けます。また一緒に笑える日が来るまで『共に闘おう』

 

∑(紫熊)~ビッグアーチ満員計画~

06< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>08
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 23:34:41 «Edit»
2008
03/26
Wed
Category:今日のサンフレ

4節 水戸戦 

サンフレ2-2水戸
得点者:55' 西野(水戸)、67' 久保(サンフレ)、79' 赤星(水戸)、89' 森脇(サンフレ)

このドローは正直デカいっしょ。
絶対にあきらめない。そういう気持ちがもたらした価値あるドローだと思う。次節は洋次郎とストやんが出場停止だが、今週末は試合も無いので新しいコンビネーションを試すのには十分時間がある。そこで次の試合までにしっかり戦える陣容を整えて欲しいと思う。

試合のほうを振り返ると、前半は非常によかった。洋次郎が退場した後もさほど大きくバランスが崩れたわけでもなかった。それだけにいくつかあった前半のチャンスを決めておけば少しは楽になったのかなとも思う。
目に見えて攻守のバランスが崩れ始めたのは、やはり後半ストやん退場の後。さすがのウチも2人いないとなるとかなり厳しい。攻めようと思っても人数足りないし、守ろうと思っても中盤に馬鹿でかいスペースがぽっかり空いてて、自由にボール運ばれるわでもうやってるほうはかなり大変だったんではないかと。二人退場ということは残った人間一人当たり1.5人分~それ以上の運動量が必要となってくる。そう考えるとこれは相当キツイ。
はっきり言わせてもらうと、ストやんの手を使ったあのプレーは、余計なプレー。確かに手を使ってじゃなきゃ止めれられなかったかもしれないけど、少なくともフィールドプレーヤーがやるプレーではない。別にあの時間帯にゴールを許しても、時間帯的にも十分追いつけるだけの時間はあったし、仮に向こうがラインを極端に下げてきても、今のウチにはそれをこじ開けるだけの面子もいる。
でもまぁ、反射的に手が出たならしょうがないか。自分もたまに体育の授業でサッカーやってるときに手を出しそうになるときあるし。(それとは違うか)

久保のリーグ戦初ゴールも見事でしたが、やはり一番の見所は森脇の顔面トラップからの奇跡の同点弾でしょう(笑)あの場面は盛田がよく落としたなと思いますね。ユキッチが素晴らしいボールを蹴るので、ボールがよすぎて誰にも合わないんじゃないかと心配してましたが。少なくなくともあのゴールの2割は盛田のゴールといってもいいでしょうね。

さて、今週末は試合がありません。正直言ってJ2も早くチーム数が偶数になればいいのにと思います。
やる方は大変でしょうが、見る方は毎週試合があったほうが面白く感じるもんです。
というわけで今週末はやることも無いので、何気に調子のいい岐阜の偵察でもします・・・。
スポンサーサイト
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。