どんな時でも僕らサポーターは信じ続けます。また一緒に笑える日が来るまで『共に闘おう』

 

∑(紫熊)~ビッグアーチ満員計画~

08< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>10
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 23:22:04 «Edit»
2007
12/05
Wed
Category:今日のサンフレ

J1J2入れ替え戦 京都戦 

サンフレ1-2京都
得点者:28' 田原(京都)、39' 田原(京都)、88' 平繁(サンフレ)

決めるべきところを決めないとまぁこうなりますわ。
あとはもう少しフィールドを広く使ってもいいんではないかと。ワンタッチパスに固執しすぎな気がする。基本しっかりサイドから攻めていくのが大事だろうと思った。あと見た感じでは押上げが足りない感じがした。フォローも遅いし、動き出しも無いからボールの出しどころを迷っているシーンが何度かあったように思う。守備に関しては若干プレスが緩い気がした。足が止まる時間帯はしょうがないかもしれないけど、それでもシュートコース、パスコースを限定するだけでもかなり違ってくると思う。

こんな事書きたくは無いが、正直今日は点の入る気配が全くしなかった。中盤では数的優位を作りながらもフィニッシュまで至るような場面が無かった。対する京都はというとチャンスのカズはさほど多くなかったけど、フィニッシュの精度が高かった。カウンターを受けるといつ失点してもおかしくなかった。今日に関して言えば、攻撃の悪いリズムが守備にも伝染していたように思う。

でもやっぱりミシャが試合後の会見で言っていたように、平繁のアウェイゴールは非常に大きい。これを広島に持ち帰るのと、そうでないのとではやっぱり雲泥の差がありますね。
さて、これで次の試合は勝つしかなくなった。しかも無失点で。土曜日だし多くのサポーターがビッグアーチに来てくれることだろう。ホームの大声援を力に変えて、みんなで京都をねじ伏せてあの大口叩いているヒゲ野郎に一泡吹かせてやろうぜ。そして、自分たちの手で残留を勝ち取って、来シーズンこそ躍進の一年にしようや。
スポンサーサイト
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。