どんな時でも僕らサポーターは信じ続けます。また一緒に笑える日が来るまで『共に闘おう』

 

∑(紫熊)~ビッグアーチ満員計画~

10< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>12
今日のサンフレの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --     com: --
Posted on 10:46:23 «Edit»
2009
03/27
Fri
Category:今日のサンフレ

3節vs鹿島&ナビ杯vs浦和 

鹿島戦の敗戦には非常に腹が立ちましたね
陽介も言っていたように、ああいう試合では最低1ポイントは取らないといけないです。
そうでないとせっかく今までのスタイルを崩して、試合の頭からディフェンシブに出た意味がなくなりますから。
こういう試合を続けているとまた2年前のようになりますよ。

昨日の浦和戦の勝利は1ファンとしてはとても嬉しかったです
・・・だけど、もう少し点が入ってもよかったのかなと
決定機は非常に多かったですからね・・・。
鹿島戦で一度ぶち壊したスタイルで戦ったのはよかったですが、果たして浦和のメンバーにレギュラー5人が入っていたらどうなったのでしょうか。
個人的な意見としては、相手に合わせるサッカーはあまり好きではないんですよね・・・。
どんな逆境でも自分たちのスタイルを貫けるチームはとても強い印象があります。
ま、ド素人の戯言ですけど笑

今週末、ウチはナビスコはお休みで来週末にガンバ戦です。
まずは不用意な失点を減らすこと。これで勝機は見出せると思います。
強い相手ですが胸を借りるつもりで戦ってほしいですね。
スポンサーサイト
tb: (0)    com: (0)
Posted on 09:45:19 «Edit»
2009
03/16
Mon
Category:今日のサンフレ

2節 vs大宮 

今後の日程を考えると、昨日は勝たなければならない試合でしたね・・・
後半、森脇のゴールが決まったときは流れからしてイケると思ったのですが・・・

これはサッカーに限らずスポーツ全てに言えることですが、たった一つのプレーで試合の流れというものは簡単に変わってしまいます。
昨日の試合では2回、明らかに流れが変わったプレーがありました。
まずは1つ目、1点リードの前半、PA内で寿人が倒されて得たPKを槙野が外した場面です。
そこまで相手陣内で細かくパスをつなぐ、サンフレらしいサッカーをしていましたが、あの場面を皮切りに完全に守勢に回らざるを得なくなりました。
その結果終了間際という、相手にとっては最高の時間帯に同点にされてしまい、その後のプランにも大きく影響が出たはずです。
あのまま、1-0で前半を折り返していたらもっと楽に試合を運べただろうに・・・
サッカーにおいてたらればは禁物ですが、昨日は本当にいいサッカーをしていただけに、本当にもったいなかったです・・・。

2つ目は同点ゴールを許した場面。
森脇のゴール後、フィールドを広く使ってかなり効果的な攻めをしており、いつ追加点が入ってもおかしくありませんでした。
その中でのあのバックパスのミス・・・。確かに去年から、最終ラインのパス回しからリズムを作って攻撃に転じるという形はサンフレの得意の形ではありますが、ちょっとこだわりすぎた感があります。
特に昨日の試合では、前半から大宮の2トップが最終ラインの3人に対し猛烈なプレスをかけており、ストやんの精度のいいロングボールを封じられていました。
しかし、1点リードという場面で、無理やりその展開に持っていこうとする必要があったのでしょうか?
そのシーンまで左右両サイドをワイドに使う攻めができていたので、あの場面攻めるとしたら、シンプルにサイドにボールを散らせばよかったのではないかと思います。

その後の展開はすでにご承知のとおりです。
あのマトというDFはいい選手ですね~
久しぶりにアタリの外国人DFだと思います。

今後の日程は、鹿島、浦和、G大阪と続く鬼のような日程ですが、選手たちは昨日の敗戦を引きずらないことです。
確かにダメージは大きいですが、鹿島にしろガンバにしろ、ACLで疲労が蓄積していることは否定できません。
やる前から勝負の決まっている試合ほど面白くないものはありません。彼らを相手に自分たちのサッカーがきちんとできれば、互角以上の戦いはできると思います。

・・・とはいってもやはり手ごわい相手なので、次のリーグ戦の2試合は引き分けで十分かなと笑
敢えて「勝て」とは言いません笑



ランキング参加してます
宜しければクリックお願いします
tb: (1)    com: (0)
Posted on 10:49:57 «Edit»
2009
03/12
Thu
Category:今日のサンフレ

1節 vs横浜FM 

今年も始まりましたね~Jリーグ
開幕前から
「サンフレッチェのサッカーはJ1で通用するのか?」
と、各方面で言われていましたが、フタを開けてみると横浜相手に4-2。
1試合だけで判断するのは早い気もしますが、十分通用するのではないかと思いましたね。

それとストヤノフのロングボールの精度は神がかり的なものがありますね笑
4点目の直接FKを含め、1ゴール1アシスト。
3点目の陽介のゴールも
ストやん→ミキッチ突破→中央陽介
っていう形でしたから、半分は彼のアシストみたいなもんですね笑
今年も彼のロングパスは大きな武器になりそうです

開幕戦の4-2のスコアというと、2年前のシーズンを思い出します。
あの年は前半戦好調だったにも関わらず、夏場以降なかなか勝てずにズルズルといってしまいましたね・・・
そうならないためにも、次節ホームで大宮を叩いて開幕ダッシュと行きたいところです

私事ですが、長い間ブログを放置していた甲斐あって、なんとか広島県内の某大学への進学が決まりました笑
ビッグアーチまでは少し距離のあるところですが、今シーズンは行ける限り行きたいと思います。
またこのブログにも写真を入れた観戦記をUPできたらと思っています。
まだPCもデジカメも買ってないですが・・・
というわけで今シーズンもよろしくお願い致します。
tb: (1)    com: (0)
Posted on 17:22:55 «Edit»
2008
10/02
Thu
Category:今日のサンフレ

気づいたら昇格&優勝 

どうもどうも。
毎日忙しい日々を送っております。

なかなか更新ができない中で、われらがサンフレは早々に昇格&優勝を決めちゃいましたね~
あの悪夢の12月8日から290日だそうです。そんなに経った気はしませんね。なんかものすごく早かったです。

そう思えるのも今シーズン、安定した戦いを続けられたからでしょう。
一度も首位を明け渡すことなく優勝を決めたのも、これまた史上初のことだそうで。
今季、4回ほど負けてますが、この中に連敗は含まれてないんですよね。それは負けた試合の反省点を見つけ出し、しっかりと改善できているということだと思います。

優勝が決まった28日に実は私、市民球場に行ってたんです。最終戦でしたしね。
3回が終わった時点でオーロラビジョンに、
「サンフレッチェ、J2優勝決定」
の文字が。するとスタンドでは真っ赤に染まったカープファンから
「サーンフレッチェ」のコールが。
競技は違えど、カープもサンフレも県民に愛されてるんだなと実感し、胸が熱くなりました。

昇格と優勝は果たしましたが、サンフレの目標はここではありません。
最終的なゴールはJ1で優勝することであり、J2を優勝したことは単なる通過点に過ぎません。
大事なのは来年しっかりJ1で結果を残すこと。そのためには残りの試合、そして天皇杯で自分たちのサッカーをすること。
国立で涙をのんで始まった2008年。来年の元旦、今度は笑ってスタートしてもらいたいもんです。
そして、来年はJ1で旋風を巻き起こすことを期待しています。
tb: (1)    com: (0)
Posted on 09:19:00 «Edit»
2008
09/14
Sun
Category:今日のサンフレ

34節 岐阜戦 

単刀直入に言うと、
岐阜の守備がお粗末ww

後半30分頃から見たんだけど、槙野にフリーで打たせるってどうよ?
しかもヘッドじゃなくて普通に足ででっせ?
ラインの上げ下げもできてないし、見てて逆に岐阜のほうが心配になりましたよ。

とはいえ、3試合で15得点。この数字は素直に喜んでいいものではないかと。
しっかりと攻撃の形がはまった試合は見ていても楽しいですしね。
殊に今節は岐阜の守備の悪さが目立つものの、洋次郎、陽介、浩司の3人がめまぐるしく前線でポジションチェンジをしたことが岐阜のミスを誘ったとも言えます。

しかし、今日の山形戦はそういうわけにはいかないでしょう。
岐阜戦の7得点に甘んじて浮き足立った試合の入り方をしないようにしなければなりません。
特に山形には豊田、長谷川と高さのある二人がいます。まずはしっかり失点をしないようにすればじきに攻撃にもリズムが生まれてくるでしょう。

山形には前回負けているので、何とか勝って勝ち点差を広げて昇格へまた一歩近づいてほしいですね。
tb: (0)    com: (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。